こんにちは!

DSC02311s.jpg

Pronto?
日曜日突然バルブルの娘ソフィーから電話があり…というのは冗談ですが、母の日ということで久々の里帰りとなりました。

しかし、虐待か?というくらいバルバの態度は厳しく(笑)ソフィーはおなか丸出しで降参しっぱなし。
父親ブルーノは娘思いというより女好きじゃないの?という気もしましたが終始やさしく接していました。

先週
パスタ:アスパラとじゃが芋のオレッキエッテ、ジェノバペースト和え
メイン:鶏のソテーとつめたいカポナータ

今週
パスタ:レモンクリームのタリアテッレ
メイン:牛肉のスペッツァティーノ

やっぱり三匹はた~いへん。
でも親子散歩は楽しかった!
スポンサーサイト

comment

我が家の場合

 最初に1匹、次に1匹、そしてまた1匹と家族になったのですが・・・。一番強い犬が新人を教育していました。ここのところちょっと勢力が変わって1番目は良きに計らえで2番目が3番目を教育しているようです。
 と、言うことでお父さんのブルーノよりお母さんの方が強いのかと。ペペネーロさんちはどちらが強いのかな(^^)?

我が家は…

そうですねぇ、うちはバルバをまず飼ってちょうど一ヵ月後にブルーノが入りました。

でもまあもともとの性格か、バルは内弁慶で人間好き、ブルは外弁慶の犬好きに落ち着きました。
二歳過ぎたらますますその傾向は強く、家庭内では時にドメスティックバイオレンス?という時もあります。

女性が威張っているのは人間の世界だけじゃないんですね。
バルは注射で硬直するほど怖がりなくせにボルゾイなんかでもお尻を嗅がれると平気で蹴散らします(笑)
Secret

FC2ブログランキング

ここを押してみたら…

FC2ブログランキング

FC2カウンター

リンク

プロフィール

2017年。 新しく、根強く。

ペペネーロ

Author:ペペネーロ
ペペネーロです。
東京、大森にてお一人様歓迎のイタリア風家庭料理の店「カウンターイタリアン・バルブル」をやっております。
よろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント